PACKERS FUN

NFLグリーンベイ・パッカーズの応援ブログです。試合結果のまとめや英記事の翻訳をしています。

WRジェロニモ・アリソンがライオンズと契約

f:id:privatebeats:20200401020724j:plain

翻訳元: https://www.packers.com/news/wr-geronimo-allison-agrees-to-terms-with-lions

WRジェロニモ・アリソンが同地区であるNFC北地区のデトロイト・ライオンズと契約したことを、チームは日曜日に発表した。

2016年にドラフト外のフリーエージェントとしてパッカーズと契約したジェロニモ・アリソンは、4シーズンにわたって46度出場し、89回のパスキャッチ成功、1045ヤード獲得、6タッチダウンを記録した。

6.3フィート(192cm)、202パウンド(91kg)のレシーバーは2018年、コアマッスルの怪我のためにシーズンを棒に振るまでに20回のパスキャッチ成功、303ヤード獲得、2タッチダウンと将来有望な走り出しを見せた。

昨年26歳になったアリソンは、全試合に出たものの、34パスキャッチ、287ヤード、2タッチダウンという成績でシーズンを終えた。

アリソンは今年、無制限フリーエージェントの資格をもつレシーバーの一人になった。もう一人のライアン・グラントは未契約のままだ。一方でグリーンベイは、ダバンテ・アダムス、アレン・ラザール、ジェイク・キューメロウ、マルケス・バルデス・スカントリング、イコニマス・セントブラウンの再契約を決めている。


昨年際立った活躍はできなかったものの、3,4番手のレシーバーとして働いていたジェロニモ・アリソンがライオンズへ移籍しました。

残念ですがこれがNFL。ライオンズでの活躍を応援しています!