PACKERS FUN

NFLグリーンベイ・パッカーズの応援ブログです。試合結果のまとめや英記事の翻訳をしています。

【英訳記事】コンディション不良だったSイブラヒム・キャンベルをロースター登録 / Packers activate S Ibraheim Campbell from reserve/physically unable to perform

www.packers.com

グリーンベイ・パッカーズは11月5日にセーフティーのイブラヒム・キャンベルを怪我によるリザーブからロースターに登録し、一方でLBのティム・ウィリアムスをウェーバーとして放出した。
GMのブライン・ガットカンストが発表した。

キャンベルは自主トレ期間中にパッカーズに再加入し、9月3日にコンディション不良でリザーブ入りした。昨シーズンは3試合に出場し、うち1試合はスターティングメンバーにも選ばれた。
2018年12月4日にヒザの怪我のせいでインジュアリー・リザーブに入るまでの間に、20のタックル(うち16はソロ)、1つのファンブルフォース、1つのパスディフェンスを記録している。

キャンベルは、2015年のドラフトで4巡目(全体115位)としてクリーブランド・ブラウンズに指名された。ブラウンズとパッカーズに加えて、キャンベルはテキサンズ、ジェッツ、カウボーイズでもプレイをするなど、12回のスターティングメンバー選出を含む46試合に出場した。 これまでに合計88タックル(うち67はソロ)、2つのパスディフェンス、1つのファンブル・リカバリー、1つのファンブルフォース、スペシャルチームでの14タックルを記録している。

パッカーズでの背番号は35番になる予定。

コメント

実はロースターやウェーバーのことをまだよく理解していないため、もしかすると誤訳をしているかもしれません。

試合結果だけを見ていると選手の入れ替えの情報までは知れませんでしたが、このブログを始めたおかげでもう一段階深くチーム事情にアクセスできるようになりました。

次のパンサーズ戦。35番の活躍を期待しましょう!